19歳でも借り入れはできる?初めてのキャッシング

123

借り入れできるのは原則として大人になってからであり、19歳で借りることはできません。キャッシングの利用条件の項目を見ると、20歳以上からと記載されているはずです。

収入の有無にかかわらず19歳では借りることができないので注意してください。現在収入があるという19歳の方も、借り入れするのは20歳になるまで待ちましょう。

20歳になって収入があれば、返済能力に応じた借り入れができるのです。

初めてのキャッシングで注意したいのは、無理な借り入れをしないことです。最初は慎重に借りる方がほとんどですが、たまに必要以上の借り入れを希望してしまう方がいます。高額を借りるということは、それに利息を加えて返済しないといけないということです。

最初は少ない金額から始めてみて、どの程度利息がつくのか感覚的に覚えていきましょう。単純計算で借り入れが3倍になれば、利息も3倍になると考えてよいでしょう。

現在19歳の方は収入を安定させることに専念しましょう。収入アップは簡単にできるものではありませんが、勤続年数を積み重ねることは可能です。キャッシングは勤続年数が長いほど有利となるので、ひとつの職場で長く働くようにしたいものです。

頻繁に転職をしていると勤続期間が短くなり、審査で不利になってしまうので注意してください。初めてローンを利用するときは審査に通過しやすいと言えますが、勤続期間があまりにも短いと借り入れできない可能性があります。

アコムマスターカードは学生でも持てる?

アコムマスターカードは全ての学生が持てる訳ではありませんが、二十歳以上でアルバイトなどで安定した収入を得ている場合であれば持つことができます。ただし、少なくとも今勤めているアルバイト先に半年以上は勤続している必要があります。

アコムマスターカードを作るときに審査に通るためには、一年以上の勤続年数があった方が審査で有利なので、二十歳になったら、すぐにアコムマスターカードに申し込みたい場合は、十九歳の頃からアルバイトを始めておいた方が良いです。

アコムマスターカードはクレジットカードとしての機能があるので、近頃急速に普及しているインターネットの通信販売の決済に非常に便利に活用することができます。

しかし、自分で購入したものは、後でまとめて支払うことになるので、後で支払うこともちゃんと考えてから購入する必要があります。そして、支払いにあてるための収入源となるアルバイトもちゃんと継続して続ける必要があります。

万が一、やむを得ない事情があって勤めていたアルバイトを辞めることになった場合は、アコムの窓口に速やかに連絡を入れる必要があります。

アルバイトを辞めたことを隠しておきたくなる気持ちも分かりますが、支払いが滞ると困るのは自分ですし、それであれば速やかにアルバイトを辞めることになることを速やかに連絡を入れ、不安なことを逆に相談するぐらいの方が、信頼され、適切なアドバイスを貰えることも期待できます。